2006年10月09日

今更何ができるか

5月から学習を開始して、半年。
あと6日間でいったい何ができるか。

仕事は、内部監査を控え、毎日、担当LANのリスク分析とリスク対応に明け暮れている。今年、SU試験だったら確実に受かる。。。

残りの学習にあてられる期間は、電車の往復と昼休みと土曜日のみ。

今更、何ができるか。

新しいテキストや問題集に手を出しても、全部できないだろう。
ここは、やはり今までやってきたことをふりかえるのが得策ではないか。

今まで使用したテキストは、
・マスタリングTCP/IP 基礎編(オーム社)
・NW 基本テキスト(TAC)
・講義の資料
だけ。

で、問題集は、
・過去問13年〜17年
・ネットワーク午後オリジナル問題集(秀和)
・午前問題400問あるやつ
だけ。

明日からの電車の行き来と昼休みを使って過去問午後を読み返してみようと思う。既に4回以上やっている問題もあり、今使っている過去問資料は、ものすごい大量に書込みがされているので、どの参考書よりも有益だと思う。
ちょうど、月〜金曜日の5日間で5年分できる(はず…)。

で、帰ってきて、生きていたら、講義の資料とマスタリングを読み返そう。

9月の下旬から急いでやり始めた赤本(秀和)は、解説が中々頭に入ってこず、イライラしてくるので、今回パス。

で、午前問題400題は、今日電車の中、鬼のようなスピードで1回まわした。そこで、午前問題の過去5年分を今日のうちに終わらせておこう。
と、いって午前ぼろぼろだったりして。

posted by くるりヘアー at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習履歴(ネットワーク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。