2006年10月20日

たった400字で説得できる文章術

今回の惨敗が、「技術力」が不足していたのはもちろんですが、それが充足したところで、「読解力」と「文章力」がないと合格は難しいと考えるようになりました。

そこで、最近昼休みに本屋に通ってよく立ち読みをして物色しています。
昨日は、大学のセンタ試験の現代文と小論文の参考書を見てみました。
かなり参考になりそうです。ただ、まだ買うのは気が引けます。

今日も本屋に行きました。そこで、樋口祐一氏の「たった400字で説得できる文章術」という本を購入しました。

試験だけでなく、仕事や日常でも役に立ちそうです。今は、このブログで自分でも幼稚だと思ってしまう文章を書いていますが、将来、論理的で説得力のある文章がかけるようになることを目標にして、訓練してみます。
posted by くるりヘアー at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習履歴(ネットワーク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。