2014年12月12日

解答例と自己採点(SM)

午後Tの回答例が発表されたので自己採点。
自己採点結果は67点
過去、自己採点はOKで、実際NGだったことがあるので、油断はできない。

〔問2 キャパシティ管理〕
設問1
(1)(何を書いたか覚えていない) →0点
(2)オンラインサイト側のデータ送信を昼休み以外の時間帯に実施してもらう →0点(送信じゃなくて、処理結果の回答をやめさせないと…)
設問2
ディスク装置の容量が2.5G追加になるので、ディスク装置を1台追加する →9点(いつの時点なのかが未記載だけど、当日、かなり時間をかけたがポイントは押さえていた

設問3

(1)
(a)2014年6月の需要予測が上振れした場合、ディスク増設がサービス開始までに間に合わないリスク→5点(ディスク容量が不足する点を記載すべきだったようだ

(b)需要予測を前倒しする →5点(適切なタイミングでキャパシティ計画を見直すという模範解答。しっくりこない…。

(2)プログラム配布の集中により既存サービスが利用できなくなるリスク →4点(「加盟店向けサービス」の「応答時間」の「遅延」のリスク。キーワードはこの3つか


⇒自己採点:23点(本文に「短時間での応答」という文言が繰り返しでてくる。応答時間というキーワードが必要だった


〔問3 データセンターの運用〕
設問1
(1)本件は優先度”低”のため8時間以内の復旧が必要だが、8時間以内に回復依頼をしなかった。 →8点(「処理の指示がない場合」という点を漏らしたが、最大のポイントは押さえた

(2)温度基準値よりも下方の基準値を決め、警告メッセージとして出力させる。 →9点(ほぼ解答例と同意
設問2
入室受付票と本人の身分証明書を照合する →9点(ほぼ解答例と同意
設問3
(1)変更の承認だけをもって、機器を更新した点。 →9点(ほぼ解答例と同意
(2)変更管理の完了後に機器を更新すること →9点(ほぼ解答例と同意

⇒自己採点:44点



posted by くるりヘアー at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習履歴(ITサービスマネージャ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。